みぃ戦記☆

ヘタれゲーマーの筆者が、その時気になっているゲームについてゆるく語るブログ。wii・DS・3DS作品中心。(たまにレトロゲーム) ※二次創作サイト・村立☆にゃあみぃ傭兵団(URL: http://nyarmie.web.fc2.com/ )の更新報告も兼ねてます。

DQⅪについて語りたい③ 出デルカダール記。

今回は序盤のデルカダール城の地下牢を脱出する辺りからイシの村への再訪問について書こうと思います。
そろそろネタバレになるから、追記に書いておくことにしましょうか。
[続きを読む]よりご覧ください。


デルカダール城地下に投獄された主人公。
おもむろに完備されていた壺を割ると、向こう側から「うるせーな!」の声が。
フードを被ったお向いさんの少年は…カミュでした。

カミュつんは、脱出のために、長い間コツコツと穴を掘っていたんだと。
手塚治虫の「奇子」を思い出します。
彼女の場合、幼い頃に理不尽な理由で土蔵に閉じ込められるんだよね。
で、小学生くらいの年齢の時、脱出するために土蔵の壁を掘ってたんだけど、壁にぶち当たって断念するんだよね。
ああ、「奇子」がRPGだったなら、このまま土蔵の外に出て広い世界を冒険したんだろうけれど(なんじゃそりゃ)。

まあ、穴を掘ったところで、追手が迫ってきたり、モンスターに襲われたりして一筋縄では行かないんだけどね。
それでも何とか脱出。
脱出完了すると2Dモード3Dモードの同時表示は終了するため、
2Dモードか3Dモード、どちらで遊ぶかの選択肢が出ます。
ここで、ドラゴンが背後から顔をそっと覗かせるアニメーションが気に入ったので、
3Dモードでプレイすることに決めました。

カミュは盗賊で、頼りになる兄貴分って感じです(この時点では)。
彼はデルカダール城下町・下層の貧民街に行きたいと言い出します。
そこに以前盗んだお宝が隠してあるんだと。

そこからの展開がなかなか面白い。
じゃあ、お宝見つけたら他の場所行こっか。(普通にお宝はあるだろうと予測する)→お宝はなくなっていた→
カミュ「(かつての)相棒のデクの仕業か?」(彼がそう言うんならそうなんじゃないかと予測する)→デクはお宝は手放していたが投獄されたカミュのために動いていた。

普通に先のことを考えていると、悉く予想を裏切る展開になるんですよね。
上手いなあ……。

デルカダール城下町下層の貧民街の雰囲気は、「やさぐれ感」が足りなくて、あんまリアリティないなあとは思ったのですが、
その辺はドラクエだからかな? あんまリアルにすると殺伐とするのでやめたのかも。
その代わり壁に登ったりできたり、ちょっとした罠(タダで泊まれる触れ込みで寝ると5G盗まれる→その時の効果音が例の禍々しい効果音が鳴るw)があったり、仕掛けが満載で楽しいですな。

門番の兵士をなんとかして脱出する方法が3通りあるのも面白い。

・犬をけしかけて門番を怯えさせて脱出する
・門番に偽のラブレターを渡して仕事サボらせて(w)脱出する
・抜け道を掘っている人を見つけて、そこから脱出する

貴方はどれを選びましたか?
私は犬を用意するところまではしたんですが、ラブレターの方が面白そうだからという理由で、そっちに変更しました。
抜け道の存在は気が付かなかったなぁ……攻略本見て初めて知りました。
探索不足だったかorz

さて、とりあえずデルカダールの将兵に滅ぼされたという、イシの村が心配です。
きっと悲惨な状態になっているんだろうなぁ……
……と思って村を訪れると、
普通にみんな元気そうに生活しています。
!??!?

ただし、主人公のことは「知らない旅人」扱いされます。
!??!?

そして、主人公と同じ名前を名乗る幼い少年が。
!??!?!??!?

予想を覆す展開てんこ盛りで頭の中に「?????」が乱舞するという。
この辺で一気にお話に引き込まれたような気がします。
やっぱDQって凄えや。

→DQⅪプレイ日記 目次

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad