みぃ戦記☆

ヘタれゲーマーの筆者が、その時気になっているゲームについてゆるく語るブログ。wii・DS・3DS作品中心。(たまにレトロゲーム) ※二次創作サイト・村立☆にゃあみぃ傭兵団(URL: http://nyarmie.web.fc2.com/ )の更新報告も兼ねてます。

主役は君だ! マンセマット。(真女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY)

10月からずーっとプレイしてた、真女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY。
やっと1周目が終わったので記事を書こうかと。

難易度はオリジナル版に最も近いバランスということで、STANDARDでプレイ開始しました。
オリジナル版SJをプレイしていた時は、かなり難儀しながら頑張ったもんなぁ。
私にとっては、実質初めてのメガテンみたいなところもありましたし。

で、初回特典DLCの試作型クレイモア、ブラザーズP、グロウベストなどを活用しながらプレイしてました。
レベル10のマンセマットのパスワードも使用しました。
でもここまでやっちゃうと、ちょっと簡単すぎるかな…と思ったので、
ボーティーズに突入した時に、EXPERTに変更しました。
最初はウワッ、被ダメ多ッ! ってなったのですが、そのうち、「ああ…これぞメガテンのバランス」ってなってきて。
そのままずっとEXPERTでプレイを続行しました。
今回のリメイクで追加されたサブアプリや、主人公死亡でも仲魔が生き残っていればゲームオーバーにならないという仕様変更のおかげで、体感的にはEXPERTの方がオリジナルのゲームバランスに近い感覚で遊べるなぁ…と思いました。
あと、自分がある程度メガテン作品に慣れてきたので、当時よりプレイングが上手くなっていることもあるかもしれません。

選択肢の方は、ゲーム開始時点はなんかカオスな気分だったので、ゴア隊長やゼレーニンやヒメネスの握手を断ったりしてたのですが、パスワードでマンセマットを召喚したり、LAW悪魔たちを仲魔にして活用しているうちに、
ああ……ヒトナリ(主人公)もデビルco-opに参加できればいいのに…となったので、
何気にLAW寄りの選択肢に切り替えたり、でもNEUTRAL仲魔も捨てがたいんだよなぁ…とあれこれやってたら、
ジャック部隊との初めての会話あたりでLAW属性に。
もう一度LAWになっちゃったら、「毒食らわば皿まで」精神で、その後は殆どLAW選択肢ばっかり選んでいました。
ルート選択決定の時点では、既に極LAWですよ極LAW! マンセマットの思うつぼ!!!

ルート選択後、LAWやCHAOSを選ぶとヒトナリさんの表情が変わるのですが……、
LAWを選んだ時のヒトナリさん…………、
目が死んでるーーーーー!!!!!

LAWルートやCHAOSルートでは、他のクルーたちの台詞なども変わるのですが……
あのいつも威勢の良かったアーヴィンさんが、「神に感謝を…」なんて言ってるのをみると、なんだかじわじわきてしまうw

今回、ボイスがついたのも大きいですね。
ヒメネスの演技が、本当に、味があって……!
ゼレーニンの声が可愛くて……!
マンセマットの胡散臭いイケボは、ああ…当時オリジナルをプレイしていた時のイメージにぴったりだ……!
ってなりました。
あのシーンもこのシーンもめっちゃ名演技ですよもう最高!
他のクルーたちや、悪魔たちもみんな活き活きとしゃべります。
元々魅力的なキャラたちがより深く、魅力的になったなぁと思います!!!

特に好きなシーンはあの乱暴者のライアンが「アリルイヤ…」状態になったところですね。
むっちゃ笑えます。
ライアンがアリルイヤ化するのって、どんだけカオスな状態なのかと、それをヒメネスもゼレーニンも気づいてなさそうなところが面白いですね。

あと、新要素「嘆きの胎」と、新キャラ「アレックス」もとっても良かったですね。
嘆きの胎はとにかくイヤらしいダンジョンで、流れる床だらけ! とか、延々続くダメージゾーンの先には落とし穴! とかこれぞとばかりにイヤな仕掛けが満載で、
でも、それが何だか楽しかった。
あれ? 私いつの間にかマゾゲーマーになっちゃってる???

本編デルファイナス辺りでは「うわー流れる床がー!」って悶えている仲間クルーがいましたが、
(いや……ヒトナリが経験している嘆きの胎の第1圏に比べたら全然マシだよ?)ってなってしまったり。

アレックスはヒトナリを見つけるととにかく殺してこようと追いかけてきます。
「な、なんなんだこの子は!??」状態ですが、
何か深刻な理由があるっぽい。
嘆きの胎第3圏で延々ストーキングしてきたときは、そのあまりのしつこさに、逆になんだか萌えてしまいました^^

戦闘面ではレベル10から育てたマンセマットが大活躍でした!
初期スキルが「メル・ファイズ」「メシアライザー」「汚れ無き風」と、とにかくMP消費の高い技ばかりなので、
レベルが低くて最大MPが低いうちは、メシアライザーを「勝利の雄叫び」にスキル変化させて戦闘終了後は満タンになるように。ある程度成長して最大MPが増えてきたころに「勝利の雄叫び」を「メシアライザー」に戻しました。
その後はどんだけスキル変化を言ってきても無視。

いやあ、マンセマットの「メシアライザー」と「銃・氷結・疾風反射」は本当に強いですね。
嘆きの胎の追加ボスたちはどれも強いのが多くて苦戦したのですが、
マンセマットのおかげで何とか辛勝ってことが本当に多かったですね。
酷い時は、主人公がやられてもマンセマットだけ生き残ってギリギリ勝利とか……!
もう君が主人公でいいんじゃないか、マンセマット。

終盤は、さすがにボスがきつかったです。
LAWルートを選んだので、ラスボスはあのメムアレフ大先生なんですが、
主人公がレベル73の時点ではまったく歯が立たず……
ホロロジウム7階の隠れ場でパレスやらフレスベルグ(どちらも炎弱点)を相手してレベルを86まで上げて勝利。
マンセマットを御霊合体してスキルを追加するには少なくとも主人公がレベル82まで育ってなければならなかったので、
83まで上げて挑戦→ダメかーって感じで、86まで上げました。
どっちみち仲魔のレベルも足りてなかったので。

マンセマットは炎反射・呪殺無効(それまでよく呪殺攻撃でやられていた。呪殺弱点でもないのに…)、サマリカームとラスタキャンディを撃てるようにしておきましたヽ(^▽^*ノ
メル・ファイズ? そんなの知らん。
マンセマットの武器は汚れ無き風とその無駄に育った腕力だけだー!!!!!

で、メムアレフ撃破後、アレックスルートを選びました。
アレックスルートは、通常のルート分岐の後分岐するので、
今までのロウ・カオス・ニュートラルルートに加えて、
本作ではロウ/アレックス・カオス/アレックス・ニュートラル/アレックスの3つのルートが追加されたような感じになっています。

ちょっとネタバレになるので白文字で書いておきますが、
[せっかくLAWルートを選んだのにアレックスルートを選んだ時の、マンセマットの悔しそうな顔が本当に可愛かった……!]

アレックスルートのボスが、それはもう本当に強くて!
レベル87で挑んだのですが、途中でグダグダになってやられてしまう…。
ウチのパーティはマンセマット・セラフ・アールマティの大天使パーティー。
何回やっても主人公とアールマティがやられるし!
その次にセラフがやられ、マンセマットだけはしぶとく生き残るんだが、それもジリ貧になって全滅。

とにかく主人公がやられないようにしなければ!
LAW限定のEXミッションで仲魔になったセラフの初期レベルが主人公のレベルより高いので、御霊合体するには主人公を89レベル以上に上げる必要がある。
あと、ここぞとばかりにこれまで勿体ないから使っていなかった魔力の香やら体力の香やらを全部使う。
仲魔にもD魔力の香やらD体力の香やらを作れるだけ作って全部使う。
おっし一回りも二回りも強くなったぜヒトナリくん!&アールマティちゃん。
で、今度は大してピンチにもならず勝ったぜーーー!!!

相方「ところでボス戦前にちゃんと悪魔全書に上書きした?」

忘れてたぜーーーー!!!!!

一応クリアデータを空きスロットにセーブ分けして再戦したら、今度は誰も1回もやられることなく倒せました。
ここだけに限らず、相方にはいっぱいアドバイスを貰ってどうにかクリアです。
レベル上げのアドバイスを貰ったり、アレックスルート確定後のダンジョンのワープのルール※が分からなくて詰まったところを助けてもらったり、いっぱい助けてもらいました。

※攻略サイトに書いてあると思いますが、一応ここにも白文字で書いておきます。
[「直近に飛ばされたワープゾーン数字」+1のワープゾーンだけ飛ばされずに通過することができる。なお、初期状態は「0」なので、初期状態は「1」のワープゾーンだけ通過できる。いわば第5圏の逆パターンといった感じ]

LAW/アレックスルートのザックリした感想は、
ゼレーニンは本当に、いつも真摯で健気で、いい子だなぁ……ってこと。
ゼレーニン様本当にお美しい! アリルイヤゼレーニン!
一言でいえば、「魔法少女 ゼレこマギカ」かなぁ(´▽`*)/////
オリジナル版では、ゼレーニンはそれほど人気は出なかったようですが、
本作で人気が出るといいなぁ!

いやぁ楽しかった。
今は周回プレイ中ですが、いわゆる「強くてニューゲーム」ができるので、割とサクサク周回できると思います!
あ、そうそう、主人公がめっちゃイケボなんですよ……!
戦闘中しかボイス出ませんが。
ちなみに特に好きな台詞は、「世話のやける…」です! ヽ(^▽^*ノ

主人公は何者なんだろうな。絶対タダモノじゃないと思うんだが……!
それがストレンジジャーニー最大の謎かもしれない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad