みぃ戦記☆

ヘタれゲーマーの筆者が、その時気になっているゲームについてゆるく語るブログ。wii・DS・3DS作品中心。(たまにレトロゲーム) ※二次創作サイト・村立☆にゃあみぃ傭兵団(URL: http://nyarmie.web.fc2.com/ )の更新報告も兼ねてます。

「あの向こう側に行きたい!」 ウルトラサンムーンプレイ日記#3

最近考えるようになったのは、
それぞれのゲームには、それぞれの「楽しむコツ」があるのではないかということです。
ゲームによって、「このゲームは爽快感を楽しもう」とか、「このゲームはじっくりコツコツプレイして楽しもう」とか、「気軽に空いた時間でサクッと楽しもう」とか、
それぞれのゲームに向いた「楽しみ方」がありそうな気がするんですよね。
もちろん、プレイする側にも「じっくり系が好き!」「手軽にやれる系が好き!」など好みがあると思うので、
そこは自分に合ったゲームを探していただくとしまして。
手に取ったゲームは、やっぱり楽しみたいじゃないですか!
ということで、「このゲームはどういうプレイ方法だと楽しめるんだろうか」って考えるのも悪くはないと思うのです。

なんでこんな話をしたかというと、
ウルトラサンムーンをプレイしていまして、
「このゲームは早解きを目指すよりも、のんびり観光気分を味わいながらプレイするのが合っている作品なんじゃないか」と思ったからです。
理由は、なんといってもサブイベントが多いこと!
攻略情報を見ないでいると、うっかり見逃してしまいそうなものも多いような気がします。
そんなわけで、私はのんびりとプレイしたいと思ってます(´▽`*)

とは言いましても、このゲームを早解きすることを否定している訳ではありませんですよ。
私は「RTA(リアルタイムアタック)※」動画を見るのが好きなので、
(※実時間でのプレイ時間を競う遊び方。基本的に中断することなく一気にゲームをプレイしてその時間を競います)
このゲームのRTA動画を拝見できる日を密かに楽しみにしてたりもしてます。
そんな感じで、自分に合ったゲームの楽しみ方を模索したいものですね!

ではでは続きにてプレイ日記本編です。今回はアーカラ島上陸からピカチュウの谷までです。


えー、ハラの大試練も終わりましたので、
アーカラ島に向かうことにしましょうか。
前回と違って、ククイ博士のボートに乗っていくのではなく、
主人公とハウくんは、新要素・マンタインサーフでアーカラ島に向かいます。
脳内の「リーリエちゃん大好き主人公」は、
「えーーー;;; リーリエちゃんと一緒にボートに乗りたかったーーー;;;」と喚いてますが、知らんがな。
サーフィンするぞサーフィン。
このマンタインサーフがなかなか難しくて、スライドパッドを左右に倒すところを、斜め上に倒す癖があったみたいで、なかなか加速ができず難儀しました。
練習が必要なようだな……(何度でもチュートリアルをやり直すことができます)

まぁ上手なプレイをしても下手くそなプレイをしてもアーカラ島に上陸することはできますので、クリアに支障はないですが。
マンタインサーフでも「BP」が貰えるのですが、(上手くできなくても最低1ポイントは貰える)
これ、「バトルポイント」かと思っていたら、「ビーチポイント」だったんかい! ということが上陸後に判明します。
まぁバトルポイントとして加算されるんで実質の違いはないんですけどね。

ハウ「ヨットじゃないけど あらよっと!」
この台詞なんかツボりました。

上陸して波止場で博士やリーリエちゃんと合流すると、ライチさん&マオちゃんが出迎えてくれます。
博士に「裸の上に白衣着るスタイルやめろや、見る人をビックリさせるぞ」とツッコミを入れるライチさん。(無印の時もこんな台詞があったようだけど)
そーだそーだ! そんなエロい服装をしてるからいつも目のやり場に困るんだ!(゚▽゚*)
そのうちホモのオッサンに目をつけられて襲われてもしらんぞ!(゚▽゚*)
その服装はとてもけしからんからいつまでもそのスタイルでいてくださいククイ博士!

カンタイシティの「ホテルしおさい」は、前作と違って上の階へも行けるようになっているので、遠慮なく上へ。
……おや? どこかで見た非常に特徴的な後姿が。
アクロマさんじゃないですか!
こっちが話しかけても振り向きもせず、なにやらポケモン強化の理論について考えているようです。
この人はいつでもそうですね。
えーい! 正面から話しかけたら気づいてくれるかな? …とやってみましたが、
台詞は変わりません。
じゃあ目の前をウロウロしてやる!
てな感じてアクロマの客室のベランダを漁っていたら、
右端の方で「たいりょくのハネ」を拾ったよ!
まさかこんなところにアイテムがあるなんて……! どこに隠れているかわかったもんじゃないですね;

無印では、カンタイシティを出たらすぐにオハナタウンって感じでしたが、
今回は「ピカチュウの谷」なる場所が追加されていて、
ここはまさにピカチュウの楽園……!
ここにいるピカチュウ全員、構ってあげられるという仕様!
全員から♡マーク出るようになったら壮観だろうなあ…
奥の方にはピカチュウの顔が描かれたトレーラーが。
奥に入ろうとすると無限にピカチュウが出てくるという仕様?! 中に入れません!!
「いま何匹?」で、隣のオッサンに何回ピカチュウが出てくるかわかる新設設計!(?)
ピカチュウの谷は途中で川に阻まれて奥の方に行けない……
あの奥に入ってみたいんだけど!
そうだ! カンタイビーチ側から行ってみれば奥に行けるかも……? と後でラプラスのライドギアを手に入れてからカンタイビーチに行ってみたんですが、ここではライドできない模様……
ああっ! 奥の方にヤドンらしきポケモンを発見!
……ますます行ってみたいんだけど…………(´・ω・`)
行けないようになってる場所に限って、どうしても行きたくなってしまう不思議……。


Uサンムーンプレイ日記 目次

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad