みぃ戦記☆

ヘタれゲーマーの筆者が、その時気になっているゲームについてゆるく語るブログ。wii・DS・3DS作品中心。(たまにレトロゲーム) ※二次創作サイト・村立☆にゃあみぃ傭兵団(URL: http://nyarmie.web.fc2.com/ )の更新報告も兼ねてます。

「待っててください、園児ちゃん」 ウルトラサンムーンプレイ日記#8

この辺で、ウチの可愛いパーティーを紹介しておきましょうか。

・アシレーヌ♂ 水・フェアリーという優秀なタイプ。中盤まではそれほど出番も多くなかったが、後半にいくにつれ大活躍。
困った時のアシレーヌZ。大抵の相手は等倍以上でゴリ押しできる。

・レアコイル アタッカー&捕獲要員 とりあえず初手「でんじは」。XY以降、素早さを下げる効果が薄くなったとはいえ、やっぱり「マヒ」攻撃は強いぜ。
物理攻撃は高くないので、「ほうでん」覚えるまでは、ずっと「でんきショック」で頑張ってました。

・アーボック♀ なぜか最も仲良し度で根性などが発動する頻度が高いので、たぶん自パーティーの中で一番主人公を愛している。よって主人公の嫁。
とりあえずマヒさせるよ要因その②。「へびにらみ」便利。毒タイプポケモンなのに、メインウェポンは「じならし」。
特性「いかく」で何かと助かっている。

・ミミロップ♀ メインウェポン「おんがえし」。困った時の「おんがえし」。でもHPが低くてよくやられる。「おんがえし」の威力が下がっちゃう。どうしよう……。「とびげり」でバツグン取っても、「おんがえし」で等倍で攻めても、威力はそんなに変わらないような……???

・ルガルガン♀ 初回特典で貰った子なので「ハッピータイム」持ち。「たそがれの姿」。「ほのおのきば」持ち。
岩や炎で攻めたい局面も多いのだが、相手が地面や水、格闘、鋼技を持ってると困っちゃう……。
でも意外と耐えてくれる局面も。

・りくひさ(オンバット)♂ ゲーム内交換で貰った子。撃たれ弱く、こちらの攻撃も大してダメージを与えられない。でも、そんな子に限って後で化ける……???

全体のタイプバランスはちょっと微妙。鋼タイプや格闘タイプが出てくるとちょっと困っちゃうなぁ…そんなパーティー。
あ、格闘タイプにはアシレーヌを出せばいいのか。もっとガンガン活用すれば良かったな。

まぁ、弱点はあれど、それぞれ理由があってなんか外せない……そんな感じでずっとやってきました。
ライチの大試練・マーマネの試練の時だけはダグトリオをスポット参戦させてたけどね!

続きにてプレイ日記本編です。今回は12番道路~15番水道です。


12番道路ででこぼこ道に引っかかっていたら、後ろからハプゥちゃんが現れて、都合よくバンバドロのライドギアをくれました。
ハプゥちゃんは、
「アーカラで渡せれば良かったが リーリエが綺麗で驚いていたのだ
けして そなたが困っているタイミングを見ていたわけではないぞ!」
……と、謎の言い訳までしてくれます。
まぁ、バンバドロに限らず、必要なものは必要になったタイミングで貰えるのが一番だと思います。
前もってアーカラ島で貰ったとしても、私のようなアホなプレイヤーだと、バンバドロの存在スッカリ忘れてて、でこぼこ道にひっかかって「どーすればいいのー?!」ってなるのは確定的明らかですからね。

カプの村に到着、そこからエーテルハウスに行きます。
中に入ると、ハウくんが園児のポケモンに噛まれていました。
「噛まれるのも だんだん 心地よくなってきたよー!」
おっ……おおぅ。ハウくんの性癖が一つ明らかになってしまいましたね。
ドMですね……。真正のドMですよ、ハウくんは。

お外に出ると、リーリエちゃんが困っていました。
「なにをするんです! やめてください!」
脳内のスケベ主人公は、(えっ……わ、私は、まだ、何もしてませんよ……?;;;)と戸惑っています。
いずれ何かするつもりでいたんかい。
脳内主人公は、原因がスカル団員だと分かると、途端に格好をつけはじめました。
(リーリエちゃんをいじめる輩は、この私が許しません!!!)
まぁ、こんなことを考えると、よりバトルに熱が入るような気がするような、しないような……。

スカル団員は、「(手持ちの)愛しのスリープを見たら 満足しちゃったじゃん……あばよ」
といって去っていきました。なんだったんだ。

さて、アセロラの試練です。
ちなみに脳内主人公は、「アセロラちゃんは大好きだけど、オバケは怖い」という設定です。どうでもいいですが。
今回の試練は前回と同じくゴーストポケモンの撮影ですね。
ミミッキュの撮影はちょっとだけ難儀しました。出現位置が、ほとんど真後ろじゃないかよ!
コタツで寝そべりながらプレイしてたので、ちょっとだけ辛い体勢にならなきゃいけませんでした。嗚呼。

ぬしポケモンのミミッキュには、レアコイルを出して、何か適当に1発当てて「ばけのかわ」を剥がしてから、「でんじは」でマヒさせておきましょうね……ってコイツ、「ラムのみ」を持ってやがる…! なんで私が状態異常技をかけるのを事前に知ってたんでしょうか!?
そのあと、もう一度「でんじは」をかけて、ラスターカノンで倒した…んだったかな?(例によって記憶がウロです;)
いま確認のために攻略サイトを見たら、ミミッキュ戦にレアコイルはお勧めなんだそうです。ついでに私からもお勧めしておきますね。

ミミッキュが呼んだジュペッタに「おにび」をかけられましたが、レアコイルは特殊攻撃主体なので、攻撃力低下は関係ないもんね!
余談ですが、ウチのパーティーは特殊技を使う子が多いので、
道中で「いかく」持ちポケモンと対面しても(体感的に「いかく」持ちポケモンが多かったような印象)、「関係ないもんねー!」と涼しい顔をしていられました。
そして相手の物理型ポケモンには、うちのアーボックで「いかく」してやります。
はぁ快適快適。

ところで、ミミッキュ戦の前に、アセロラちゃん(?)が立っていて、「帰って! 帰ってよ!!!」って何度も何度も言われて、アセロラ大好きな脳内主人公が泣きそうになってましたが、
あの時、「帰る」を選んだら、どうなっていたのでしょうか。
全部「帰らない」的な選択肢を選んで先に進んでしまったので、ちょっとだけ気になります。

エーテルハウスに戻ると、園児たちが泣いてました。
なんでも女の子のヤングースを攫われてしまったとか。この辺は前作とそんなに変わらないですね。
スカル団の本拠地・ポータウンに向かってダッシュします。
今回のギーマさんは「流しのマンタインサーファー」になっているようです。前作では「流しのギャンブラー」だったのに。なんだか忙しい人ですね。
彼にサメハダーのライドギアを貰って、道中のトレーナーも極力スルーして(理由:自パーティーのレベルが上がりすぎたかな…と感じていたので)先へ急ぎます。

(待っててください園児ちゃん…! ヤングースは必ず取り戻してみせます…!
これで幼女の私への好感度アップ間違いなし……こんなビッグチャンス、見逃すわけないじゃないですか!)

……若干理由は不純なようですが、とりあえずやる気満々な脳内主人公なのでした。

Uサンムーンプレイ日記 目次

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad