みぃ戦記☆

ヘタれゲーマーの筆者が、その時気になっているゲームについてゆるく語るブログ。wii・DS・3DS作品中心。(たまにレトロゲーム) ※二次創作サイト・村立☆にゃあみぃ傭兵団(URL: http://nyarmie.web.fc2.com/ )の更新報告も兼ねてます。

不思議の幻想郷TODRは、とんだ廃人製造ゲームだ・・・

暑くて黒焦げワッフルになりそうな毎日ですが、皆さま如何お過ごしでしょうか???

最近は、不思議の幻想郷TODR(Switch版)ばかりプレイしています。
5月末ごろにプレイをはじめて、現在プレイ時間300時間弱です。
ヤバいくらいプレイしてます。

暑くても……このゲームをプレイしてる時は少なくとも元気です(゚Д゚)
ダルい時でもこのゲームをプレイすれば、(少なくともプレイしている間だけは)元気です!
このゲームのおかげで暑くても大丈夫です!!!
……ヤバい広告のような文章になってしまいましたが、割とマジでこんな調子の昨今です…

なんでこんなにハマっているんだろう……
もともとローグライク系(不思議のダンジョン系)のゲームは好きなんだけど、
それにしてもヤバいぐらいハマってる。
その魅力はなんなんだろう……

まず、東方のキャラたちが可愛い! これは言うまでもないですね^^
このゲームのおかげで、ゆっくりキャラたちの元ネタが分かって嬉しかったりします。

ユニークかつ、多彩なアイテム!
「青いバナナ」とか、「みかん箱」とか、通常では考えられないタイプの武器や防具などが出てきます。
(FEifでも「ワインボトル」や「にんじん」など、FEifでもユニークな武器が登場しましたが、こちらはオマケ的なポジションでしたね)
本作はとにかく種類が多く、その分、変なアイテムも多いです。
武器防具が成長していくと、とんでもない見た目や大きさになるアイテムも多いです。
元が同人作品ということもあり、きわどいパロディアイテムも豊富です。

そして、最も画期的だと思うのは、「にとフュージョン」システム!
アイテムを分解したり、調合したり、新たな武器を錬成したりできます。
特に錬成は、どんな武器ができるのか、出来あがるまで分からないので、
ついつい???欄を埋めたくなってしまうのです。

あと、装備品に「印(各種スキル)」をつけることができるので、厄介な敵をどのように対策するか、戦略の幅も広いです・。
敵さんとして登場するキャラたちも、みんな当方のキャラなので、見た目的にも可愛いです^^
でも、可愛い見た目に反して、みんな一癖も二癖もあって、対処するのが大変!

あと、百鬼夜行(モンスターハウス)連発のダンジョンとか、主人公のレベルが上がらないダンジョンとか、罠を活用して進むダンジョンとか、手持ちアイテムが自動的にシャッフルされてしまうダンジョンとか、
変わり種のダンジョンも多くて、これでもかというぐらい、プレイヤーを楽しませて(ダンジョンによっては苦しませて?)くれる工夫が満載です。

このゲームタイトルで検索してみると、通常レベル99までしか上がらない装備を、「融合」を重ねてレベル999にしている画像などが出てきて、
「ああ……やっぱりこのゲーム、廃人製造ゲームなんだ……」なんて思ったりしています。
レベル99までレベルを上げるのもなかなか時間がかかるのに、999なんて、どんだけやりこんでいるのかと……!

そんなわけで、暑さでへたばっているそこの貴方にこそ、お勧めしたいゲームだったりします!
なんてねヽ(^▽^*ノ

ちなみに去年の今ごろは、DQⅪにハマって暑さを忘れていましたなぁって思い出しました^^

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad